感じ事が大切

木曜日は買い物の日。タクシーの時もあれば、徒歩の時もあります。徒歩の時はいつもの景色も新鮮に見えます。愛犬と散歩しているや畑仕事をしている人に出合ったり生きている実感を感じます。ニュースで流れていたサンマがスーパーに並んでいました。ヘルパーさんから魚売り場で「サンマは?」と聞かれた時、大きいとは思いましたが旬の食材ではないなぁ~と、とっさに・・・。できるだけその旬のものを頂きたいものです。

歩くと開放感でいっぱいになります。「感じる」事を大切にしたいと思います。

0 コメント

旬のものを

サンマは、秋の食卓に並ぶものと思いきや、今や初夏の食卓に・・・と言うニュースが流れてきました。3、4ケ月も早いとか「おいしいのかなぁ??」と思ってしまいます。

1年中何でも食べられると言う事になりますね。ですが、旬の食材は何なのか?旬の素材は何なのか?分からなくなってしまいます。旬の食材は何なのか?を知らずに育つ子供達が増えていくのだろうと思います。淋しい限りです。その季節季節のものを頂きたいものです。

0 コメント

あなたならどうする?

1人暮らしを何年経っても「トイレ」の心配はつきもの。生理現象とは言えうまくヘルパーさんがいる時に催してくれればいいが、タイミングがずれるとどうしようもなくなります。

トイレ介助が必要な「1人暮らし」をされている人達って、ハプニングが起こった時どのように対処しているんでしょうね。いろんな工夫や方法はあると思いますが、私はハプニングも考慮した上でできるだけ「自然体」で暮らしていきたいと思っています。

0 コメント

1人で散歩

最近は交通事故のニュースが多いです。「交通ルールを守ろう!」と幼稚園や学校などで習っていても相手から飛び込んでくる時にはどうする事もできません。交通事故をはじめ、事件や事故があとを絶ちません。休みの日など1人で散歩をする事があります。「1人」で言う事はあまりありませんが道路は怖いです。少し、1人で外に出られるといいなと思っています。

0 コメント

がんばろう!木曜日の朝

今週から新しい事業が入るようになりました。私が決めた時間よりも遅く入るとの事、事業所の都合上仕方がない事かも知れません。前夜から「どんな人が来るんだろうか?」「大丈夫かな?」など不安はいっぱい。事前に顔合わせもなくヘルプを受けるって前代未聞。これまで起床介助に不安を感じた事はありません。臨機応変にしていく事も私の生活の仕事。

その時々に対応して事も「1人暮らし」だからこその『冒険』なのかも知れません。

人手不足のこのご時世会社のスタッフとして、

1週間に1度の木曜日の早朝「がんばろう!」

0 コメント