ミニ冒険

4連休どう過ごされていましたか?TV等では旅行やキャンプなどで楽しんだ様子が流れていました。さて私は・・・と言うと、「ミニ冒険」近くに住んでおられる知人の家まで、何かもヘルパーさんと行っているのに分かりません。車に気をつけて、「どこだろう~?」「もう少し行くのかな?」道行く人に「〇〇番地はどこですか?」と聞いたり、「押しましょうか?」と助けてもらったり付き合い方を学んだ連休でした。監禁や殺人、そして、コロナ等とても暗いニュースばかりですが、暖かい人達に囲まれている事に「ありがとう!」の気持ちでいっぱいになりました。「ミニ冒険」は楽しかったです。

0 コメント

アクシデントとSOSツール

生活をしていく中で、アクシデント(転倒)が多くなってきました。1人の時間の怖さを感じます。転倒するリスクを少なくするために・・・なんて言う事は考えていなくて、自然体のまま生きています。もちろん、SOSツールは作ってありますが・・・。それではもう自分で自分の態勢が保せなくなったのかは分かりません。ヘルパーさん達のアドバイスを受けながら、この生活の限界少し手前まで、楽しく続けて行こうと思います。

0 コメント

サヨナラ夏・こんにちは秋

頬をつたう風が優しくなりました。夜になると虫たちの合唱も聞こえてくるようになりました。合唱に誘われてお散歩をしています。長かった「夏」が終わりを告げようとしています。

みなさんは、感じていますか?サヨナラする「夏」からこんにちはの「秋」を・・・。

時には何もかも忘れて「心」を休ませてみたいですね。

0 コメント

雑草のように

「時間」になればヘルパーさんは来る。さまざまな時間って誰がどう言う風に決めるのだろうか?ヘルパーさんに私が合わせるの?それとも~私の生活時間にヘルパーさんが合わせるの?どちらだろうか?最近、よく分からなくなってきています。あまり気にせずにいた方がいいのかなぁ~。庭に生えている雑草のようにフラフラと生きる事も大切なのかも知れません。

0 コメント

夜の訪問者、ギモちゃん

「こんばんは!」って、毎日のように来てくれるお友達がいる。呼び名は「ギモちゃん」本名は「ギモーブ」君と言います。フランス語でマシュマロと言う意味だそうです。ギモちゃんがいるわずかな時間は、家の中が「パーッ」と明るくなる。と同時に気持ちもほっこりします。

TVをつけても暗いニュースばかり、そんな中でギモちゃんと戯れる時間はとても大切な時間です。「生きる楽しさ」を教えて下さるご主人さんと「ギモちゃん」に感謝せずにはいられない。「ありがとう!ギモちゃん」

0 コメント