母の言葉とゆ・め・い・え

イライラしていてもしょうがないかなと思いつつ、1人で映画を観に行ったり、電話をして友人に来てもらったり、工夫をして新しい家に慣れようとしている。母が「今の家に慣れた?」と聞いてくれる。「まだしっくりこない」と言うと「この生活、止めてもいいよ」と言ってくれたり、また、引っ越しすればいいとか、大胆な発想、でも、こう言ってくれるからこそ続けられるのかも知れない。心が折れそうになる事もある。「ゆ・め・い・え」みんなで作った会社がある、まだまだ小さい会社ですが、この会社があるから続けられるのかも知れないな?

0 コメント

友人が来て

昨日(4日、日)友人が遊びに来てくれました。引っ越しをしてから知人が来てくれたのは初めてです。普通に「明日来て」と言ってきてくれる人はいないと思います。都合が悪い時は「ごめん、用があるから」と言ってくれます。そんな言い合えるってステキだなぁと思います。私が所属しているサークルのテーマソングの歌詞にも出てくる「~出られなくても来てくれる~!」と1回でも、半日だけで「楽しい」と感じられたら次の生活のステップにつなげていく事ができるのだと思います。

0 コメント

試練

少しづつ生活しやすくしていかねば、気がめいってしまいます。

昨日、玄関のスロープの上に敷く「すべり止めマット」や段差を解消するためのミニスロープを買ってきました。「ヘルパーさんがいて下さる時に・・・」と言うアドバイスも頂きますが、ヘルパーさんがいて下さる時にはしてもらう事があるし、1人の時間もあるのです。ましてや「まだ、この家の『どこ』に居ればいいの?」状態。だからこそ、自分で住みやすくしていかねばと思います。

この家が(ホッとできる日)身体の中に入ってくれるまで、もがかなければならないのかも知れませんネ・・・。もがいて生活していく事も[ゆめいえ・体験室で学んだ事のようです。]「試練」だと思う事にします・・・?。「春の来ない冬はない」「朝の来ない夜はない」のだから・・・

0 コメント

取り戻したい!私の生活パターン

引っ越しは終わったけれど、なかなか生活が落ち着いてこない。新居のどこに居ればいいんだろうと、いまだに探しています。日曜日は特に・・・、と、思っていてもイライラするばかり、なので、タクシーを予約し夕方から1人で映画を観に行ってきました。1人だと従業員さんが館内に少し早めに連れて行ってくれたり、終わると迎えにもきてくれます。館外から出てきた時、運転手さんが待っていて下さいました。お弁当を買って帰りました。帰ってからは、1人でそのお弁当を食べました。辛い事もありますが、母がいつも教えてくれるように「辛い事や嫌な事があった時は、楽しい事を思い浮かべなさい」と「あなたには『唱』があるでしょ」とこの言葉を思い出します。生活パターンが変えられてしまったようですが(気のせいかなぁ~)いつかもとの体制に(私の生活パターン)なる日まで、伝えていきたいと思っています。(もう、ちょっぴり疲れたけど・・・ネ!)

0 コメント

戯れる!

木曜日の休みの日、ちょっと遠出をしてお買い物。子供の声や畑に居る人達に「こんにちは~!」って、だんだん寒くなると太陽さんと戯れる事が少なくなる。だから出られる時は極力出かけて行こうと思います。身体と心に太陽を・・・。

0 コメント