みてみて!ノアール君だよ~

 

 

 

 

「ギモちゃん」は(「(^^♪バックお散歩」の曲の中では生きています。)しばらくは寂しかったのですが、新しいお友達が毎日来てくれるようになりました。名前は「ノアール君」元気いっぱいの成犬です。ノアール君からパワーをもらっています。

0 コメント

心はホワッと

通院中の車中の窓の外は雪景色ですが、少しずつ「春の足音」が聞こえ始めました。久しぶりの外食。使えるはずのスロープには雪の山、階段しか空いていません。ですが「お手伝いしましょうか?」と道行く人が声を掛けて下さいました。まさに♬~ほほえみがえし~♬です。ヘルパーさんも「いい経験させてもらった」と言ってくれました。本当の春はまだまだだと思いますが、心はホワッと温かくなりました。

0 コメント

大雪の予想

北陸地方に「大雪」の予想が出されました。少しの雪でも移動もままなりません。

「-53」の地方もあるとか?また、南極では雪解けが早く生き物たちが生存できない状況にみるみるうちに自然破壊が始まっているように思います。人や動植物たちの共存共栄はいつになったらできるのでしょうね・・・?

0 コメント

ノアール君、よろしくね

今朝、新しいお友達が来てくれました。名前は「ノアール」少しの間、寂しかったけど今日から元気をもらって過ごせるような気がします。よろしくね!ノアール君。

0 コメント

付き合い上手

「一長一短」と言う言葉があります。1人暮らしの難しさを時として感じる時があります。自分の気持ちを伝える時、「私はこう思う」「僕はこう思う」と意見が一致しない時、サァーどうするのか?人は1人ではないし、1人では生きていけない、ただ1つ障がいがある私にとっては生活全般をヘルパーさんなしでは困る訳で、折り合いをつけるため、少しだけ「我慢」する方がいいかなぁ~って思ってしまいます。上手く付き合っていきたいなと思います。

0 コメント

パソコンさんとおさらば??

そろそろこのパソコンさんとは「おさらば」なのか?何年の付き合いになるでしょうか?いいえ、何十年間の付き合いになるでしょうか?

新しいパソコンになると、また1から覚える事になる。キーボードのガードも特注で発注しないといけない。いくらかかるのだろうか?どうしようか?「どうする家康」ではないけれど、難しいナ・・・。1月から私の頭の中は????でいっぱいです。人生ってこんなものかも・・・ネ!

0 コメント

始まりました~

月1回の練習が始まりました。行く前に地元の「どんど焼き」にも参加し、地元の人達に挨拶をし、今年1年健康で安心して暮らせますようにと願いながら次の目的に迎いました。

コロナ禍4年目に突入した今年コンサートの練習やタイムスケジュールを決めていきました。

施設生活をしている人達は、まだまだ外出できません。ですが、今、できる事をしていこう言う事で進めていきます。

0 コメント

言葉のキャッチボール

人間のコミニュ―ケーションツールとして「こ・と・ば」があります。

それぞれの思いが一致しない事もある。言葉のキャッチボール、このボールを上手く返された時はいいのですが、「ボ~ル」の言葉が来た時にどうするか?どう切り返せるか?私の帰す言葉次第だと思います。ヘルパーさんの介助を受けながらの「1人暮らし」って、何年経っても難しいものです。ヘルパーさんと言いますか、いくつになっても「人間関係」って言うものは難しいし厄介な作業だと思います。まだまだ「勉強不足」だと思います。(ボケ防止にはなりますが・・・)

0 コメント

後悔は先に立たず

「後悔は先に立たず」とはよく言ったものです。ホームページ作成の基本中の基本をもっときちんと覚えておけば楽だったのにと思います。WordやExcelとは全く違って、難しいです。オンラインサポートをしてもらえる教室でさえも無理と言われました。今は別のサイトで作っています。始めたばかりですがなんとか、会社のホームページのように「更新していくだけ」と言うところまではいこうと思います。

0 コメント

チャレンジする時

新しい年に新しいサイトに合唱団のホームページを引っ越ししました。自分の能力以上の事に取り組もうとすると頭がパンパンになり、やる気がなくなってしまいました。そこでもっと分かりやすいサイトはないかと調べ、少し見つけ始めたところです。状態も、能力ももう少しあったらいいなと思います。

0 コメント

楽しい事が・・・

2023年の「兎年」が走り始めました。今年はどんな事が待っているでしょうか?どんなステキな人に出合えるでしょうか?楽しい事が一杯になる年にしたいと思います。出会いを大切にしたいと思います。よろしくお願いします。

0 コメント

感謝しながら・・来年も・・・

明日(31日)から「お正月休み」で家に帰ります。「コロナ感染」でお盆は帰られませんでした。1年ぶりです。骨折に悩まされた年だったなぁと思います。ですが、多くの人達に支えられて過ごす事ができました。「人は、1人では生きてはいけない」と言いますが、私は、直に生きていけません。1日、1日を感謝していこうとは思います。時には意見の食い違いもありますがそれも生きている証、来る年も「現状維持」で生活できますように・・・。

0 コメント

こんなにかわいく・・・

25日はクリスマス。ヘルパーさんとケーキつくりをしました。作り方の手順を伝え、言う通りにヘルパーさんは作ると言うコンセプト、ここには正解も不正解もありません。多少、普通とは違う事があってもそれが「個性」なのだから・・・と言って下さいました。ヘルパーさんに感謝をしながら、こんなにかわいくできました。

0 コメント

映画鑑賞&冬眠

今年も残すところあと一週間。いろいろあったなぁと感じます。ですが、昨日はヘルパーさんと映画鑑賞してきました。「ドクターコト―」志木垣島での1人の医師の物語。~人を助け、助けられて生きてきた~20年ぶりの作品だそうですが、人として考えさせられるものがありました。その人に「寄り添う」病気の辛さは分かってあげられなくても、一緒に悩んだり、笑ったりする事は私にもできるのではないか?おこがましいがそう思いました。

コロナ禍でテレワーク生活が多くなり、人との交流がままならない、「今」だからこそこの映画公開の意味があるのだと思います。大雪の前に行く事ができてよかった。

今から「冬眠」に入りま~す。

0 コメント

ワールドカップ、サイコー!

「ワールドカップ」?って、最初は恥ずかしいながら何の事と言う感じでした。解説を聞いているうちに4年に1度のサッカーの祭典だと言う事が分かり始めました。ズーッと見ていた訳ではありませんが、「頑張れニッポン!」の熱狂が伝わってきました。ベスト16クロアチア戦は見ました。1点を取った時ベッドの上で「ヤッター」と声が出ました。完全にルールを覚えた訳ではありませんが、いつしか「頑張れニッポン!」になっていました。

惜しくも負けてしまいましたが、私達に夢と希望をもたらしてくれました。

頑張ると言う言葉はプレッシャーがありますが、少し上を向いていく事で夢に向かって歩いていけるのだと感じました。夢をありがとう!

0 コメント

人当たり

「人当たり」の上手な人っていますね。伝え方の問題なのか何なのかは分かりません。ですが、関わりを持つと言う事、伝えると言う事はとっても大切なんだろうと思います。一度ねじれてしまった関係をもとに戻すには何倍も何十倍も努力をしていかないと難しいのかなと思います。努力をして元に戻った時、以前よりもステキな関係ができる事もあると信じています。

0 コメント

もう少し、このまま・・・

だんだん自分で、自分の事ができなくなってきました。はがゆさを感じます。お願いする事が多くなって、ちょっと「イライラ」してしまいます。これからどうなっていくのか?怖さがあります。それでももう少しだけこの生活を続けていこうと思います。ヘルパーさんお願いします。

0 コメント

もう12月~?

月日の経つのは早いもの。もう明日から12月。1年間何をしてたんだろうか?1カ月、1カ月身体が楽と言う日はなかったな。それでもヘルパーさん達は笑顔で接して下さり、笑顔でさまざまな事を教えて下さって、感謝でいっぱいです。喜怒哀楽があるからこそ面白いのかも知れません。月に1回楽しい事があれば「よし!」としようかな。

0 コメント

私はあなたの事を・・・

お日様を浴びながら町内の書類を持って行きました。会合には出席しなくても「私はここにいる」と言う意思表示と言うのは大切な事だと思います。災害が多くなってきた世界で、いざと言う時助けてほしいから意思表示はとっても必要な事だと思っています。表示方法は違えど、「私は、あなたを知る」「あなたは、私を知って」とそれがいつしか「命の輪」になっていくのだと思います。

0 コメント

移り行く自然

ふとカレンダーに目を向けるとあと、1枚になりました。クリスマスの準備をしなければと思います。コロナ禍3年目、いろいろあるけれど生きているって楽しいと言うより「おもしろい」と思うのです。移り行く自然の顔を見ながら過ごしていけるのだなと感じます。

0 コメント